2015年6月28日 (日)

DiscoverShizuoka 更新しました

別ブログ「DiscoverShizuoka 」を更新しました(英語です)。

・今日の富士山(6月27、28日) 七変化
・冷玉露
・山中城址(三島市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月24日 (日)

DiscoverShizuoka 更新

別ブログ「DiscoverShizuoka 」を更新しました(英語です)。

・今日の富士山(5月10日) 乙女峠(御殿場市)
・今日の富士山(5月23日) 粟ヶ岳(掛川市)
・掛川城

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月12日 (日)

DiscoverShizuoka更新

別ブログ「DiscoverShizuoka 」を更新しました(英語です)。

・今日の富士山(4月12日) 清水区吉原から
・静岡まつり(4月4日)
・一加番神社の桜吹雪の動画を追記 3月28日の開花の記事の一番下

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月29日 (日)

DiscoverShizuokaを更新

別ブログ「DiscoverShizuoka 」を更新しました(英語です)。

・今日の富士山(3月28日)
・桜開花

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月22日 (日)

開花

3月中旬にタイへ出張があり、その準備でしばらく深夜帰宅が続き、ブログまで手が回りませんでした。

Ichkaban_shrine
今週末は久しぶりに自分の時間がとれ、昨日は街中へ買い物へ。帰り道、鷹匠にある一加番稲荷神社(加番=江戸時代、駿府城外に置かれ、駿府城代(駿府城警備の最高責任者)を助けて城外の警備をした役人。)で、桜が開花しているのを発見(写真)。既に、駿府城公園のお堀外側の三ノ丸跡に建っている中学校の気の早い桜も同じく花を開いていました。

本日のニュースでは、静岡地方気象台が桜の開花宣言。昨年より2日ほど早いとのことでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 7日 (土)

観光ボランティアガイドの会に入会

26年10月から受講してきた「観光ボランティア講座」。静岡市内の観光拠点について勉強する内容で、静岡浅間神社、三保の松原などをテーマに毎回2時間、全8回の講義。6回以上出席で今回の講座も主催している観光ボランティアガイドの会「駿府ウエイブ」の入会面接を受けられるというルール。1回欠席しましたが、なんとか面接までこぎつけることができました。

結果が本日郵送で通知され、入会が認められました。4月の総会への出席から活動がスタートします。自分としては土日を中心とした活動になりますが、むしろ平日の方がガイドの依頼が多いとか。会員が80名ほどなので、順番で対応することになっていますが、平日も仕事の都合をつけて積極的に参加したいと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月22日 (日)

DiscoverShizuoka 更新

別ブログ「DiscoverShizuoka 」を更新しました(英語です)。

・浜名湖の牡蠣
・二加番稲荷神社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月21日 (土)

通訳案内士研修会に参加

1年前の2月に合格した「通訳案内士」。今日は静岡県庁主催で、案内士の観光知識を高める研修会が浜名湖地区で開催されたので参加してきました。

No_seagulls_at_sakume_station
県内には280名の案内士がいるとのことですが、今回は先着30名によるバスツアー。奥浜名湖の湖北五山に数えられる臨済宗の禅寺・方広寺での座禅体験、鍾乳洞の竜ヶ岩洞の見学、昼食(とろろ丼)を挟んで浜名湖西岸を南下、着いたのは天竜浜名湖鉄道の無人駅、佐久米(さくめ)駅でした。浜名湖に面しているこの駅はカモメの餌付けで知られているそうで(人気テレビ番組での紹介されたようです)、特に、午後2時28分着の列車の到着に合わせ、カモメの大群がやってきます。その時間帯以外でも餌(パンくず)をやると寄ってくる時もあるようでしたが、午後2時前に到着した当日は、カモメは数羽が遠巻きに眺める程度。

Seagulls_at_sakume_station
これが、駅舎に貼ってあった写真。これだけ来れば圧巻です。しかし、鳥嫌いには気絶ものです。

この後は、湖西市の海浜施設「海湖館」にて浜名湖産の焼き立ての牡蠣を試食。普段なら自分は絶対に食べない牡蠣(特に生)ですが、今回は意を決して挑戦。そうしたら、あら意外にも食べられる。ということで、4つもいただいてしまいました。同じテーブルの案内士の方々は8、9つと平らげていました。

バスの中では案内士としての仕事の状況などの情報共有がありましたが、やはり案内士だけで食べていける程の仕事が静岡にはまだないようでした。訪日外国人観光客が1300万人を突破し、2020年オリンピックも近づき、外国人が静岡を訪問する機会は今後増えそうですが、アジア圏からのお客様が多いことが容易に見込まれ、県内280名の多くが英語の案内士ということを考えると大きなギャップがあります。また、富士山は有名ですが、ほかの観光資源を、もっともっと魅力あるものにしつつ発信していかないと、せっかくのチャンスが逃げていきます。自分に何ができるかわかりませんが、とりあえずは、静岡の魅力を語れるように準備するのみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月15日 (日)

ポーランドからの客人

英国在住時代の友人グレッグが、休暇を利用して静岡へやって来ました。彼はポーランド人ですが、ロンドンで庭師として働いていて、過去にもこのブログで何度か紹介しました。2010年のクリスマス時期には、ポーランド南部、クラコフ近くのGliwice(グリヴィツェ)にある彼の両親の家に泊めさせてもらい、当地のクリスマスを体験させてもらったり、アウシュビッツ強制収容所やヴィエリチカ(岩塩坑)などを案内してもらいました。

我が家には2月6日から6泊し、日本平、三保の松原や駿府城公園など市内はもちろん、浅間大社や富士山近くの温泉施設を訪問して、静岡で最も印象に残ったのは富士山、後は温泉(特に露天風呂)が気に入った(滞在中2回経験)との感想。

Orange_picking_with_chris
英会話クラスの友人Chrisさんの心遣いでみかん収穫のお手伝いも経験させてもらい、4種類のみかんを試食したり、みかん畑からの富士山の眺めを楽しみました。

彼の滞在中も平日は、自分はほとんど深夜帰宅(この間、家の人に彼のアテンドをお願いしました)。どうしても残業せざるを得ない状況で、日本人の悪しき?労働習慣を見せてしまいました。一方、彼は1月と2月は庭師の仕事がなく、毎年のように世界各地を旅行。今回も日本では他に大阪、京都、奈良、東京を訪問。日本へ入る前はタイ、ベトナム、それから日本を発った後はフィリピンでスキューバダイビングと、エンジョイしています。彼の仕事が季節的なものであることを差し引いても、休暇に対する考え方や習慣の違いが大きいことを、改めて認識しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月25日 (日)

DiscoverShizuoka 更新

別ブログ「DiscoverShizuoka 」を更新しました(英語です)。

・今日の富士山(2015年1月23日、25日)
・いちご狩り

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«DiscoverShizuoka 更新